銀行カードローンで即日融資は可能?

即日、現金、家族に内緒で借りるポイント5

銀行カードローンで即日融資は可能?

答えは、
・銀行カードローンで即日融資は可能
・ただし実質的には即日融資でないケースがある
です。

▼銀行カードローン[即日融資]が難しい理由とは
(1)審査が厳しいから
銀行のカードローンは、消費者金融会社よりもかなり審査が厳しいのが現実です。全く借金がなく、その銀行との取引も長く実績があり、初めてカードローンを利用する人で、一定の収入をある程度の期間得ていて、なおかつ勤務先も安定している、といったように条件が揃っている場合以外は、審査に何時間もかかる事があります。

銀行によって、審査基準は違うので一概には言えませんが、いずれにしてもカード会社や消費者金融よりも、審査が厳しいのは事実です。審査に時間がかかれば、「午後1時に申し込んだけど、結局その日に融資はしてもらえなかった」という結果になります。また、そもそも審査結果を待った上に「審査に通らずに融資がダメだった」という事も比較的よくあるケースです。

(2)窓口・契約機などが少ない
銀行での手続きには、時間がかかります。窓口では、即日融資の申込みだけを扱っているわけではありません。契約機もどの銀行にもあるわけでもなく、実際に利用するのに手間がかかるという面があります。

(3)銀行はカードローンだけで成り立っているわけではない
銀行にとって、カードローンは多くの業務のひとつでしかありません。どうしてもお客にカードローンを使って欲しい、サービスやフォローをしながら、顧客をつかまえたいというよりも、消費者金融やカードローンが普通になった今、銀行としても「やらざるを得ない」商売のひとつ、なわけです。そこで、消費者金融会社ほどには「スピード感」にこだわっていません。結果的に、即日融資というより、通常の銀行融資よりは「簡単な手続きで借入ができる」商品という事になります。

即日融資に強いのはキャッシング・消費者金融会社

どうしても今日中にお金が必要、今すぐにキャッシングしたい!切羽詰まっている人や、なるべく早くお金を借りたいのなら、銀行のカードローンよりも、キャッシング会社の方がお勧めです。

「でも、消費者金融は不安、やっぱり銀行じゃないと……」

実は、今、多くの消費者金融会社が銀行グループ、銀行傘下で運営されている事をご存知でしょうか?

・プロミス→SMBCコンシューマーファイナンス(三井住友ファイナンシャルグループ)
・アコム→三菱UFJファイナンシャルグループ
・モビット→三井住友銀行グループ

銀行グループという事になれば、「消費者金融会社だから怖い」という不安もなくなりますね。

▼即日融資が可能な「スピード審査」がウリ
例えばプロミスでは、審査の最短時間が30分です。そこから手続きを完了させると、最短で1時間でキャッシングできると言われています。実際にはもう少し時間がかかるかもしれませんが、いずれにしても、その日の内にお金を借りる事が可能です。

消費者金融は、これまで培ってきた審査基準や判断で、素早く申込み者の審査をします。審査が早ければ結果もすぐにわかり、あとは必要書類さえ揃えておけば、すぐに融資の手続きに入ってくれます。

▼スピード融資に慣れているキャッシング会社
なぜ消費者金融がここまで伸びたか、それは誰でも手軽に素早く、お金を借りる事ができるからです。その分、金利も高くなりますが、状況によっては誰でも「多少金利が高くても、今スグにお金が必要」という事はありえます。銀行と違い、キャッシング会社は、「必要な審査を素早く行い、手続きもなるべく簡単にして、早く融資を行う」ことに慣れています。特に大手消費者金融は実績が豊富で、それぞれ独自の審査手順を持っており、即日融資に対応しています。